シン・エヴァンゲリオンの舞台挨拶で、庵野監督が『ラストカットでお金をかけて入れ込んだ好きなものがある』と発言し、好きなものは何??と話題になっています。

この発言がエヴァファンをざわつかせ、すぐさま答え探しに映画館に向かうファンも。興行収入が今や74億円を超え、今までのアニメも小ネタをたくさん挟んできたエヴァですが、その度に考察が話題になり、中には製作陣をなるほど、、と思わせる考察もあるそうです。

この記事では、監督いわく、まだ私たちがまだ気づいていない、シンエヴァのラストシーンで、庵野監督がお金をかけていれこんだ好きなものはいったい何だったのか?を

ネットの意見もまとめつつ、調べてわかったことをお伝えしていきます。

※ネタバレも含みますので、お気をつけください。

スポンサーリンク

【シンエヴァ 】ラストカットの庵野監督の好きなものとは?考察まとめ

https://twitter.com/eiki_uno/status/1381846696406048772?s=20

庵野監督が舞台挨拶で言っていた、ラストカットの空撮実写で『ものすごいお金をかけた好きなもの』とは、太陽家具の旧本社ビルなのではないか?という声が一番多くありました。

すごいお金をかけていると2回も言っていたので、相当かけたとはおもうのですが、他にもクモハ42だとか、声優説など色々とあり、いまだ謎に包まれています。

ここではいろんなネットの考察をもとに、検証しまとめてみました!

【考察①】太陽家具の旧本社ビル?

https://twitter.com/A_Ma5u0/status/1381182392631631874?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1381182392631631874%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fnon-stopadventure.com%2Fwp-admin%2Fpost.php%3Fpost%3D3847action%3Deditclassic-editor実はこの太陽家具説が一番多くあった説です。太陽家具、、どこにもみつけられなかったではないか、、!!太陽家具は宇部に本店がある、主に山口、福岡、大分に店舗がある大手家具店です。

実はこの太陽家具説が一番多くあった説です。理由は、2000年に公開された『式日』という映画の舞台にもなったほど、監督に撮っては思い入れのある建物なのでは?と考えられるからです。

太陽家具は宇部に本店がある、主に山口、福岡、大分に店舗がある大手家具店です。

生まれ育った地の、大切な思い出のある建物なのかもしれませんね!

【考察②】宇部線の旧車両、クモハ42?

クモハ42車両は、平成になるまで宇部線を走っていたそうで、地元民の、通学車両として使われていたそうです。子供の頃から見てたり、乗ってたと言っていたので、監督もこの電車に乗って通学していたのでしょう。

鉄道好きである庵野監督は、クモハ42以外にも、地元である歴代の宇部線の旧車両をアニメに登場させています。家のすぐ裏を宇部線が走っていたということなので、本当に小さい頃から鉄道と一緒に過ごしてきたのですね。

【考察③】宇部新川駅?

最後のシーンとなるシンジとマリのラストの名シーンですが、こちらの駅が宇部新川駅ということで、このこと自体がお金をかけたのでは?と言われていますが、

確かに実写だと、お金をかけて消さないといけないものもあると言っていたので可能性としてはありえますが、ラストの駅が宇部新川駅であることは周知の事実なので、まだ気づいていないという発言からするとか可能性は低そうですね。

【考察④】声優?

https://twitter.com/gibeplus/status/1381174280419909638?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1381174280419909638%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fnon-stopadventure.com%2Fwp-admin%2Fpost.php%3Fpost%3D3847action%3Deditclassic-editor

声優って誰なんでしょうね、、まさか最後シーンで起用した神木隆之介くん??確かに、器用にお金はかかりそうですが、、空撮実写の中で、とのことなので、映像の中にあるとは思います。

【考察⑤】その他?

見れば見るほど沼にはまっていくエヴァの考察、もはや大喜利の状態にもなっているような気がしますが、、ネットで見つけたいろんな意見をまとめてみました。

庵野監督!そうなんですか??

これはかなりマニアックな線をいっていますね。

趣旨からずれている気はしますが、お金かけてこれが実現したら本当にそれはそれでめちゃくちゃ面白そう、、!

いろんな説があるものの、一番多い説が太陽家具の旧本社ビル、その次に旧宇部線で走っていた車両、クモハ42なのではないかという説に最終的に辿り着きました。

庵野監督の答え合わせはあるのでしょうか、、楽しみにしております!!

スポンサーリンク

【シンエヴァ 】庵野監督の舞台挨拶まとめ

庵野監督が舞台挨拶で話したことに、シンエヴァンゲリオンのラストシーンのヒントが隠されているようなので、動画をみなくてもわかるよう、まとめてみました。

エヴァンゲリオンのアニメを構成するもの

・物語上必要

・絵として美しい

・庵野監督の人生において関わりのあるもの、好きなもの

・スタッフの好み

アニメは自分の好きなもので構成できるのが良いと語っていましたね。

基本は庵野監督の好きなものと、スタッフさんそ好きなもので構成されているようです。

スポンサーリンク

【シンエヴァ 】他に庵野監督やスタッフが映画内に入れた小ネタ

https://twitter.com/popopopokepan/status/1373224870239084549?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1373224870239084549%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fssssparkle.com%2Feva-totoro%2F

シンエヴァンゲリオンに散りばめられた、小ネタの数々。毎回見つけると、どこか誇らしげな気分になりますが、今回もいたるところに小ネタが散りばめられているようですよ。

さっそくみていきましょう!

【小ネタ①】第3村のトトロ

https://twitter.com/khara_inc/status/1372455133255102466?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1372455133255102466%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fssssparkle.com%2Feva-totoro%2F

こちら、エンドロールでスタジオジブリ『となりのトトロ』というクレジットを見つけたファンが、必死になってトトロを探しました。

答えは、、図書館内のポスターにあるみたいです。探してみてくださいね!

【小ネタ②】安野モヨコさんのシュガシュガルーンのポスター

https://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000341989
出典:講談社

先ほどのトトロのポスターの横に、庵野監督の妻である、安野モヨコさんの作品『シュガシュガルーン』のポスターが貼ってあるみたいです。

【小ネタ③】アスカのプラグスーツ内の小さいカヲル

前田監督が舞台挨拶で話していましたが、もともとの設定で13号機の中に不完全なコピーのカヲルがいる、という設定で進めていたものの、最終的にはカヲルくんがほぼ点の状態、になってしまったとか。

これはみつけられるのだろうか、、頑張って探します!

他にも小ネタはたくさんありそうですが、この小ネタを探す楽しみも、エヴァファンにとってはたまらない楽しみとなっています。

スポンサーリンク

ネットの声

最後に、新エヴァンゲリオンの、庵野監督がラストシーンでお金をかけていれた好きなものに関してのネットの声をまとめてみました。

https://twitter.com/Bz_178_Koji/status/1381211036112449541?s=20

みなさんかなりラストカットがきになるようですね。舞台挨拶の発言の後で、リピートを決めたという方も。さすがエヴァファンは熱のこもりようが違いますね、、!

筆者も目を凝らして見つけたいと思います。

また情報が入り次第更新します!

スポンサーリンク