エマラドゥカヌのwikiプロフ!経歴や戦績は?インスタ画像が可愛い!

全米オープン決勝で、レイラフェルナンデス勝ち、で女子シングルスで優勝を果たしたエマ・ラドュカヌさん。まだ18歳と若く、今後の活躍が期待されています!

そんなラドュカヌさんのプロフィールや、いままでどんな成績だったのか、戦績やランキング、受賞歴なども気になりますね。

またインスタにアップされている写真も可愛い!と話題になっています。

この記事では、エマ・ラドゥカヌの身長や体重などのwiki風プロフィールや、経歴や戦績、また可愛いインスタ画像も紹介します!

エマラドゥカヌのwikiプロフ!

エマラドュカヌ選手のwiki風プロフィールをご紹介します。

エマラドュカヌのwiki風プロフィール

生年月日:2002年11月13日生まれ(18歳)

国籍:イギリス

住まい:イギリス ロンドン

生まれ:カナダ トロント

身長:175cm

インスタ:emmaraducanu

Twitter:Emma Raducanu

利き手:右利き、両手バックハンド

ランキング:150位(2021年8月31日時点)

趣味:ゴーカート、乗馬、タップダンス、ゴルフ、スキー、バスケ

エマラドュカヌ選手はルーマニアのブタペスト出身の父親イアンさんと、中国の遼寧省出身のレニーさんとの間にカナダのトロントで生まれ、2歳の時に両親とイギリスのブロムリーに移住。国籍はイギリスであるものの、生まれた国であるカナダの市民権も持っています。兄弟姉妹はおらず一人っ子。英語と北京語を話すバイリンガルです!

年に数回父親の故郷でありうブタペストに行き、おばあちゃんのマミヤさんが作った料理を食べることが大好きとインタビューで語っています。

s

エマラドュカヌの経歴

https://twitter.com/EmmaRaducanu/status/1436995852778758146?s=20

エマラドュカヌさんは、2002年11月13日にカナダのトロントで生まれ、

2004年の2歳の時にイギリスに両親と移住。

2007年の5歳の時にテニスを始めます。

2008年の6歳の時には、8歳未満の女子選手権で優勝するように。

2009年の7歳の時にはイギリスの大会に度々参加し、次々とトロフィーを獲得。2011年の9歳の時には、LTA(英国テニス協会)10歳以下のトーナメントで準決勝に進み、自身初めてのジュニアタイトルを獲得します。

その後2017年にイギリスのジュニアナンバーワンとなり、国際タイトルを獲得。

2018年の16歳の時ににプロに転向した後は、2度目のITFジュニアタイトルを獲得し2月にはジュニア世界ランキング50位に。

まだ5月にWTA世界ランキングで884位でデビューし、ウィンブルドンでの試合と全米オープンでイギリス人女性として初めてジュニアグランドスラム準々決勝に進出します。

2019年WTA世界ランキングで374位に。ガールズプレーヤーオブザイヤーに選ばれ、インドのプネーで開催されたトーナメントで優勝しました。

2020年はコロナの影響で試合があまりありませんでしたが、数学や経済学に励み、好成績を残しています。学業にも手をぬかず凄いですね!

2021年には、全米オープンで優勝したことで、世界ランキング150位から23位に急上昇しました。

エマラドュカヌの戦績

エマ・ラドュカヌの戦績や受賞歴を紹介します。

エマラドュカヌ 戦績

2015年 ローハンプトン 14歳&Under Tennis Europe 優勝

リバプール ナイキジュニアU18  史上最年少優勝 

2017年 ハンブルグ ITF大会 優勝

2018年 ITF チャンディーガルローン 女子テニス 優勝

ウィンブルドンオープン 準々決勝進出

全米オープン  準々決勝進出

2019年 インド プネー トーナメント 優勝

2021年 全米オープン 優勝

インスタ画像が可愛い!

 

エマラドュカヌさんのインスタグラムには、可愛いプライベートショットもたくさんのっています。ぜひのぞいてみてくださいね!全米オープンで優勝したとはいえ、まだ18歳の彼女。

テニスや学業、趣味のF1を楽しんでいる様子が見られます!

この記事では、エマラドゥカヌの身長や体重などのwiki風プロフィールや、経歴や戦績、また可愛いインスタ画像も紹介しました!

これからも応援しています!