田島将吾のジャスティスの行方は?ジャニーズ時代の活動まとめと同期紹介

「PRODUCE JAPAN 101(プデュ)シーズン2」が始まり、人気の田島将吾さん。

ジャニーズ時代のジャスティスの子だ〜!」
「ジャスティスはどこ?」
「ジャスティスの行方は?」

ジャニーズ時代を思い出すと同時に、ジャスティスの行方がきになる人が多いようです。

ジャニーズ時代はメルヘンで可愛らしい印象だった田島将吾くんが、

雰囲気もk-pop風にガラリと変わり、ダンスも上手になって変わっている様子が、以前からのファンにとっては嬉しいニュースですね!

この記事では、気になる田島将吾くんのジャスティスの行方や、ジャニーズ時代の活動まとめ、同期は誰だったのか?をお伝えします!

田島将吾プロフィール

田島将吾プロフィール
年齢:22
血液型:A
出身:東京
身長:179
体重:60
趣味:散歩、読書、作曲、ドラマ、カフェ
特技:ダンス(HipHop,K-POP)、楽器(ドラム)、ラップ

失敗も遠回りもしてきたけど、だから今の自分がいるんだと、形として証明してみせたいです!という言葉がぐさっとひびきました。

頑張れ〜〜!

田島将吾のジャスティスの行方は?

https://twitter.com/__stnnpk/status/1355713018676436996?s=20

ジャスティスの行方、、調べてみましたが現在は不明でした。

これから審査が進んでいく過程でもしかしたら登場する機会もあるかもしれませんね!

田島将吾さんとジャスティスについてご紹介します!

田島将吾はジャスティスとどこでも一緒だった

田島将吾さんは、ジャニーズ時代にテレビ番組や取材でもいつもくまの人形「ジャスティス」を持って活動していました。

ファンにも『田島将吾はジャスティス』と印象がついています。

幼い、可愛らしい印象でファンも結構いたようですよ!

ジャスティスの由来

実はジャスティスと命名したのは、キンプリの岸優太さんだそう。

キャラ設定も、あざとかわいい&不思議ボーイという感じですね。

ドラマにも登場

これは、2014年に放送された、近キョリ恋愛のワンシーン。撮影だけじゃなくて、ドラマの中にもジャスティスがー!

本当にずっと一緒だったんでしょうね!

田下将吾=ジャスティスの印象がつくのも納得です!

田島将吾のジャニーズ時代の活動まとめ

 

田島将吾さんが、ジャニーズだったということはもうかなり周知の事実になっていますが、

一体ジャニーズ時代はどんな活動をしていたのでしょうか?

こちら活動歴を紹介していきたいと思います!

ジャニーズ入所の理由

2009年10月、高校2年生の時にジャニーズに入った田島将吾さんは、幼稚園生の時に近所のお祭りの和太鼓演奏に感動し、中学2年生まで和太鼓を習っていました。

ジャニーズに入った理由はなんと、KAT-TUNのコンサートで見た和太鼓に感動したためだそう!

まさかの和太鼓?!という感じですが、アイドルの道はここから始まったんですね!

不思議キャラで人気?

好きなのは宇宙人とチョコとジャスティス!「ザ・少年倶楽部」にもよく突っ込まれていたそうで、ジャニーズの中でも露出が多く、異色の存在だったそうです。

「高校生でいつもぬいぐるみ持ってる」「母性本能めちゃめちゃくすぐる子です」と話題になっていました!数多くいるジャニーズの中で、目立つ存在だったのは間違いないですね!

TVやドラマでTravis JapanとKing&Princeと共演?

TV出演歴

・ガムシャラ(ジャニーズが出演する番組)
・ザ少年倶楽部(深夜バラエティ)
・近キョリ恋愛(深夜ドラマ)

深夜番組のバラエティ番組、ガムシャラ!ではKing&Princeの神宮寺勇太さんや、TravisJapanの松田元太さんと共演しています。

近キョリ恋愛でも、King&Princeの岸優太と共演ドラマに出ること自体、人気のある証拠ですよね!!

https://twitter.com/kokup_s2/status/1356874252008345603?s=20

なんと和太鼓の経験を生かして、パーカッションの披露も!!帽子をかぶった、少し赤みがかかった明るい髪色の男の子が、田島将吾さんです。

めちゃくちゃかっこいい!!プロのパフォーマンスです!!たくさん練習したんでしょうね。とっても努力家です。

SEXY ZONEのバックダンサーも!

田島将吾さんはよくSexy Zoneのバックダンサーを務めていました。そのおかげか、Sexy Zoneのダンサーだった子だよね?という認識もファンの中ではあるようです。

知名度はすでに抜群ですね!

突然の退所。理由はG=AGEからの引き抜き?

 

田島将吾さんがジャニーズを退所した日は、2016年1月6日です。

ジャニーズ公式サイトから急に名前が消え、出演していたテレビの部分がカットされたりしているのを見たファンが、

「動画カットするって怖すぎ」とざわついたようです。

トラブルなのか、ただのステップアップだったのか。どちらにしても、出演部分をカットするほどのトラブルがあったと考えられますね。

その後はすぐ、G-EYEとして活動し、リーダーのTASYとして活動をしました。同グループは事務所の社長がいろんな容疑で逮捕されたことがきっかけに2016年の末には解散しています。

田島将吾の同期は誰?

田島将吾と同じ年に入所した同期メンバーはこちら。

田島将吾の同期

岸優太 (King&Prince)
■髙地優吾 (SixTONES)
■松村北斗 (SixTONES)
■七五三掛龍也 (Travis Japan)
■吉澤 閑也 (Travis Japan)
■橋本涼 (HiHi Jets)
■大西和也 (なにわ男子)

じつは現在大活躍中のグループ、キンプリ(King&Prince)の岸優太さんやSixTONESと同期だったのです!

田島将吾さんがあのままジャニーズにいたら、もしかしたらメンバーの中に入っていたかもしれないと思うとそれはそれですごいですが、

いろんなことを乗り越えて今アイドルを目指していると思うと応援したくなりますね!

この記事では、気になる田島将吾くんのジャスティスの行方や、ジャニーズ時代の活動歴、同期は誰だったのか?をお伝えしました!

「PRODUCE JAPAN 101(プデュ)シーズン2」は田島将吾さんに大注目ですね!!