現在も活動中の元チェッカーズの藤井フミヤが老けすぎ?と話題になっています。ファンも多くライブは大盛況の藤井フミヤさん、顔変わった理由劣化なのでしょうか?

若い頃から現在の比較画像も気になりますね。この記事では、

・藤井フミヤは老けすぎ?
・藤井フミヤの顔変わった理由は劣化?
・藤井フミヤの若い頃から現在の比較画像

についてお伝えします。

スポンサーリンク

藤井フミヤは老けすぎ?

出典元:Twitter

藤井フミヤは老けすぎ?と話題です。しかし、ちゃんと老けてていい。かっこいい老け方との声も多く、コンデションやその日の服、メイクにもよるのかもしれません。

確かに1962年生まれで、もう61歳ですもんね。老けるのは当たり前だという感じですが、他にも 老けすぎと言われる理由があるかもしれませんのでみていきましょう。

スポンサーリンク

藤井フミヤの顔変わった理由は劣化?

出典元:Lmaga.jp

藤井フミヤの顔変わった理由は劣化なのでしょうか?確かに上の画像は随分印象が違い、教授感が漂っています。考えられる3つの理由は老化、整形、病気です。それぞれ見ていきましょう。

藤井フミヤの顔変わった理由①

藤井フミヤの顔変わった理由劣化というか老化でしょう。若い頃のチェッカーズ時代はイケメンで人気沸騰でしたが、人間ですから当然いつまでもその頃をキープするわけにはいきませんよね。

劣化はただの老化、人間として当然のことと言えます。

藤井フミヤの顔変わった理由②整形

藤井フミヤの顔変わった理由は整形かもと噂があります。ですが、写真をみるに顔のパーツがそんなに変わったということではなさそうですね。

しわが増えたり、肌の質は変わっていますが鼻の形や口元、目の印象が少し垂れ目になって優しい印象になったなくらいでそんなに変わっていません。

ボトックスとかの注射は芸能人なので打っている可能性もありますね。

藤井フミヤの顔変わった理由③病気

出典元:Twitter

藤井フミヤの顔変わった理由は病気かもという噂もあります。藤井フミヤは2016年ごろから眼鏡をかけるようになったため、病気なのではと噂されましたが、

もともと目が良かったのが年齢とともに老眼に変わり、さらに遠視も入っているため眼鏡をかけるようになったそうですよ。

スポンサーリンク

藤井フミヤの若い頃から現在の比較画像

藤井フミヤの若い頃から現在の比較画像をまとめました。

22歳の頃にチェッカーズのリードボーカルとしてデビューを飾り、数々のヒット曲とともに、ファッションや髪型も真似する人が多くいました。

こちら、チェッカーズとして活動していた20代の頃と、現在の藤井フミヤさんです。個性的な髪型をしていますね。時代の流れを感じます。

こちらは30代の頃と現在の藤井フミヤさん。チェッカーズが解散したのは1993年で藤井フミヤさんがちょうど30歳の頃。1993年の、31歳の時に藤井郁弥」を「藤井フミヤ」に改名し、ソロ活動を開始します。

こちらは40代の頃の藤井フミヤさん。だいぶ現在に近づいてきましたね。

こちらはデビュー30周年、ソロデビュー20周年の時の50代の藤井フミヤさん。あれ、なんか若返りました?肌のコンデションがよく、老けとは無縁のように感じます。

こらの2016年54歳の藤井フミヤさん。現在とあまり変わらなくなりましたね。昔と比べると顔つきが優しくなりましたし、かっこいい老け方をしていると思います。

確かに年齢もあって老けるのは仕方のないことですが、老けすぎ?と言われるほど老けていないように思いますね。この記事では、

・藤井フミヤは老けすぎ?
・藤井フミヤの顔変わった理由は劣化?
・藤井フミヤの若い頃から現在の比較画像

についてお伝えしました。

スポンサーリンク