世界中で話題になっているガールズグループ、XGのハーヴィー瑛美は「リアルバービー」「可愛すぎる」とXGのビジュアル担当としても注目を浴びています。そんなハーヴィー瑛美さんは以前はモデルをしており、その頃に比べると太った?と言われています。

噂では、海外ウケするボディになるためわざとに太った、増量した説も。元モデルということで、モデル時代や昔の画像と比べて今がどうなったのかも気になりますよね。この記事では、

・XGハーヴィー瑛美は太った?
・XGハーヴィー瑛美はわざと増量?
・XGハーヴィー瑛美のモデル時代や昔の画像まとめ

についてお伝えします。

スポンサーリンク

XGハーヴィー瑛美は太った?

XGインスタ

XGハーヴィー瑛美は太ったというよりかは、モデルをしていたせいか昔痩せていたのが今健康的になっただけですね。画像、デビュー曲2022年「Tippy toe」の頃は痩せていましたが、2023年の「NEW DANCE」あたりから太ったと言われるようになりました。

痩せるのが良しとされ、ダイエットのために食べずにずっとダンスを踊るよりも、現在ではどんな体型でも良しと新しい時代が来ていて、まさに「NEW ERA」。海外では健康的でお肉がついている方が好まれるし、むしろそんな概念もないほど「ボディポジティブ」の考えが浸透しています。

 

特に私は「NEW DANCE」のハーヴィーの「pop pop pop」のダンスが大好きなんですが、このダンスは、痩せているよりも、今のハーヴィーの体型くらいがベストだと思うのです。

https://twitter.com/ikaking202301/status/1708481160010158237?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1708481160010158237%7Ctwgr%5Ef773796c30c6a72c2baa47a36a4ea732fef07ac9%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fpublish.twitter.com%2F%3Fquery%3Dhttps3A2F2Ftwitter.com2Fikaking2023012Fstatus2F1708481160010158237widget%3DTweet

そして、ハーヴィーは太ったうんぬんより、圧倒的な天使感、可愛さ、特徴的な声やダンスパフォーマンスにファンがついています。日本や韓国のアイドルが痩せすぎな傾向があるのですが、XGのメンバーは健康的な体型をしていて素敵ですよね。

スポンサーリンク

XGハーヴィー瑛美はわざと増量?

XGハーヴィー瑛美はわざと増量したのではと言われています。

それは定かではありませんが、朝にジムに行ってサラダを食べるなど、体に気を遣っている様子から、

プロ意識が高いXGメンバーだからこそ、ただ太ったわけではなく、わざとに増量したのかな、とファンが思ったようですね。

スポンサーリンク

XGハーヴィー瑛美のモデル時代や昔の画像まとめ

XGハーヴィー瑛美のモデル時代の体型や昔の画像まとめました。

こちらは2016年、ハーヴィー瑛美さんが13歳の頃ですね!ほっそりとした体型で、まさにモデル。東京ガールズコレクションとAmebaのオーディションのファイナリスト、最多賞に選ばれています!

 

SHIMAという東京では芸能人やモデルのヘ有名な美容室のモデルをしていたこともあり、その頃からかわいい!美しすぎる!と知られていました。

そして、モデルとして、ファイナリストに選ばれた東京ガールズコレクションに2018年出演。このころはXGとして練習中で、モデルオーディションに応募する人たちに向け、今はアーティストになるために、夢に向かって練習を頑張っていますとメッセージを送るシーンがあり、今では夢を叶えていると思うと感慨深いです。

そして2018年に「夢を叶えるため」とSNSを全中止、5年間を練習声として過ごし、輝かしいデビューとなったわけです。

この頃まだ高校生だとか。大人っぽすぎて高校生に見えませんね。表現力の高さはモデル時代に培ったのでしょう。

かわいさの破壊力がすごいです。本当に天使。この記事では、

・XGハーヴィー瑛美は太った?
・XGハーヴィー瑛美はわざと増量?
・XGハーヴィー瑛美のモデル時代や昔の画像まとめ

についてお伝えしました。キュートなXGハーヴィー瑛美さん、これからも応援しています。


スポンサーリンク