スラムダンク映画内容漫画どの巻何話

超人気アニメスラムダンクの映画化が決定しましたね!

ファンにとっては一番気になるのは、内容や、漫画ではどの巻?で何話から何話までが映画化されるのか?ということではないでしょうか?

ファンにとって一番映画化されて欲しいところはアニメでは放送されなかった、山王戦という声がとても多くありましたが、可能性としてはありえるのでしょうか?

この記事では、スラムダンクの映画の内容は山王戦なのかどうか?漫画ではどの巻で何話から何話までになるのか?について調べたことをまとめてみました!

スラムダンクの映画の内容は山王戦?

https://twitter.com/jane_danke/status/1347450758376026114?s=20

原作のスラムダンクの最終回は、絶対王者『山王工業高校』との対戦でしたね。

内容は残念ながらまだ公開されていませんが、

内容はこちらの公式ツイッター公式サイトで常にアップされます。

連載を始めてから30年経った今も、ファンの記憶に残っている湘北VS山王戦

漫画には印象に残っているこのシーンですが、未だアニメ化されていません。

アニメはインターハイ出場が決定し、試合会場にいざ!出発!ということろで終わってしまいましたよね。

そんな理由から、ファンの間ではインターハイ編である

1回戦豊玉高校戦や、一番の望みは2回戦の山王戦のアニメ化を望む声が今でも多く挙がっているのです。

スラムダンクの映画は漫画でどの巻?

スラムダンクの漫画のどの巻が上映されるのか?はまだ未定。

ですが、ファンの中で一番望みの多い、インターハイ編の山王戦は漫画でいうと

25巻から31巻まで

漫画は単行本と完全版があります。まとめてみると

スラムダンク漫画だとどの巻?
単行本:25巻〜31巻(最終巻)
完全版:20巻〜24巻まで(最終巻)

よく考えると山王戦だけで5巻分も!!めちゃくちゃ長いですよね。それだけでも、作者の上雄彦さんもこの戦いに相当思入れがあったことがわかります。

まだ発表がないのでどの巻かはわかりませんが、待つほかないですね!

スラムダンクの映画はアニメだと何話から何話まで??

スラムダンクの映画化は何話から何話までの話が気になりますよね。

こちらもまだ発表されていないので未定ですが、84話以降だと予想します。

ファンの要望が多いインターハイ編はアニメ版では放送されておらず、アニメ最終回は101話で終わっているのでそれ以降の可能性も高いですね。

では、スラムダンクの歴代映画は何話から何話までだったのでしょうか?おおよそでいうと、

スラムダンク歴代映画は何話から何話まで?
1994年 『スラムダンク』(1~19話) 

1994年 『スラムダンク 全国制覇だ! 桜木花道』(20~36話)

1995年 『湘北最大の危機! 燃えろ桜木花道』(37~61話)

1995年 『吠えろバスケットマン魂!! 花道と流川の熱き夏』(61〜84話)

となっており、これから予想するとやはり順番通りに行くと84話以降、もしくはアニメ化されていない101わ以降で映画化される可能性大ですね!

この記事では、スラムダンクの映画の内容は山王戦なのかどうか?漫画ではどの巻で何話から何話までになるのか?について調べてわかったことを予想を交えてお伝えしていきました!

また随時更新していきたいと思います!