華原朋美と安室奈美恵は仲悪い?結婚会見で衣装を真似した理由は?

何かとお騒がせな華原朋美さんが、2021年の8月17日に結婚発表をしましたね!幸せいっぱいの様子ですが、結婚会見の時の衣装が安室奈美恵と一緒?ということで「どんな意図が?!」「闇深い、、」話題になっています。

元小室哲哉プロデュースの曲を歌い、同じ時代を駆け抜けた歌手同士比較される対象だったのかもしれませんが、仲が悪いのか、ライバル意識をしているのか、また華原朋美はなぜ安室ちゃんの結婚会見の衣装の真似をしたのか気になるところですね。

この記事では、華原朋美と安室奈美恵は仲悪い?結婚会見で衣装を真似した理由についてお伝えします。

華原朋美と安室奈美恵は仲悪い?

華原朋美と安室奈美恵の仲は、悪くありません。ただ特別良いわけでもないといったところでしょう。

1995年、華原さんが小室プロデュースでデビューし、安室奈美恵さんが小室プロデュースで同時期に活動を始めました。また顔の特徴から、似てると言われることも。当時絶大の人気を誇っていた2人は、比べられることもあったし、顔の特徴から似てると言われたり、お互いに意識する存在だったのでしょう。

華原朋美と安室奈美恵の関係

華原朋美さんにとって安室奈美恵さんは憧れの存在であり、当時は安室奈美恵の仮歌を担当していたそうです。仮歌を歌うことは、アーティストがレコーディング前に気持ちを整えて本番に向かうための重要な役割。

仲が悪ければ仕事とはいえこの役割を任すようなことはないのでは?と思います。実際に華原さんは安室さんを「他にはいない素晴らしい存在」とインタビューで語っています。安室さんが華原さんの曲、「I’m proud」を歌っていたこともありましたね。

仲が悪いと言われたのは「イラっとした」発言のせい?

華原朋美さんはぶっちゃけトークでバラエティに出演していた時期がありますが、その際「TKファミリーと言われていたけど誰一人ファミリーなんて思っていない。」「グループはみんなライバル」と語っており、スタイル抜群の歌手を「見る度にイラっとしていた」

と話していて、活動時期や大物歌手ということから、安室奈美恵なのではないか?と推測されました。真偽のほどは明らかではありませんが、ライバル視していても不思議ではありません。

ただバラエティ番組なので、このようなことをいうことで注目を集めたり視聴率を取るための製作者側の意図の可能性もありますね。

華原朋美が結婚会見で衣装を真似した理由は?

華原朋美が結婚会見で衣装を真似した理由は、

・対抗心?

・自虐パフォーマンス?

・憧れ?

の可能性が考えられます。

当時やはり安室奈美恵の方が大物歌手だったことや、過去の「イラっとした」というバラエティの発言で安室奈美恵に嫉妬していたのでは?という声や

また、そんなに大した意図もなく、ただのユーモアや、自虐パフォーマンスなだけでは?との見方も。
一番多かったのは、怖い、闇が深いと感じている声でしたね。この記事では、華原朋美と安室奈美恵は仲悪い?結婚会見で衣装を真似した理由についてお伝えしました。
なにはともあれ、華原朋美さんが幸せな結婚生活を末長く続けることを願うばかりです!