ハラミちゃんテーピングタトゥー

今や登録者数が100万人を超える大人気Youtuberハラミちゃん。

2019年2月にチャンネルを解説。

ポップスピアニストとして全国各地のピアノをめぐり、突然演奏を開始しては観客を巻き込み感動させ、Youtubeでもたちまち話題になり、ぐんぐん再生回数を伸ばしているハラミちゃん。

そんなハラミちゃんですが、動画やテレビを見ているとたまにきになる手首のテーピング。

『どうしたの?手首お大事にね』『まさかタトゥーを隠している?』

と度々話題になっています。今回はハラミちゃんのテーピングの理由は?手首のタトゥーを隠すためなのか?

ということについてテーピングの理由や、本当にタトゥーを隠すためなのか、手首を使いすぎて炎症を起こしているのか、、

気になるテーピングの理由についてご紹介していきます!

 

ハラミちゃんのテーピングの理由は?

気になるハラミちゃんのテーピングの理由は、グリッサンドという奏法を実践するためなのです。

いつもファンからは、手首のテーピング大丈夫ですか?と聞かれています。みんなハラミちゃん大好きですね。

グリッサンドは、鍵盤の上に手を滑らせて弾く奏法のことで、次の動画の序盤でまさにしている奏法なのです。

また、ファンからは、萌え袖グリッサンドと呼ばれ親しまれています。

2020年6月22日のファンクラブ配信で正式に命名。

ポイントは、カメラ目線からの、グリッサンド!長袖の時は萌え袖グリッドサンドに、長袖じゃない時はテーピングを貼って、グリッサンドをするというわけです。

ちなみに、ハラミちゃんのファンをお米さんと呼ぶそうです。ハラミとお米、、名コンビ。

ネーミングが可愛いね!

こちらの動画でも、超高速?!の演奏と、萌え袖グリッサンドが披露されています。ファンの解説付きです。

すごいですね。こんな奏法初めて見ました、、確かに、心配するファンの気持ちもよくわかります。これずっとやってたら本当に腱鞘炎になりそうです。

みんなに心配されて、愛されているハラミちゃん。テーピングの理由がわかりましたね。

ハラミちゃんのテーピングは手首のタトゥーを隠すため?

上記で説明した通り、テーピングはグリッサンドをするためだとわかりましたが、タトゥー説も出ています。

ですがテーピングなしで演奏している動画を見てもタトゥーは見つけられないので、タトゥー説は違いますね。

これは、手首にテーピングをしていることからタトゥーと思う人たちが多かったので、広まったのでしょう。

ハラミちゃんの手首テーピングに対するみんなの反応まとめ

みんなすっごいハラミちゃんを心配していますね、、素敵なハラミちゃんとお米さんの関係です。

まとめ

この記事では、

ハラミちゃんのテーピングの理由は?手首のタトゥーを隠すためなのか?

ということについてテーピングの理由や、本当にタトゥーを隠すためなのか、手首を使いすぎて炎症を起こしているのか、、

気になるテーピングの理由についてご紹介してきました。

FNS歌謡祭にも出演が決まったようですし、これから年末に向けてハラミちゃんがいっぱい見ることができそうですね!

くれぐれも手首には気をつけて、、!また更新します。